「筆まめ」「筆ぐるめ」の住所録データを移行する方法 (イージー・プロ用)

「筆まめ」の場合
※「筆まめ」は新しいパソコンにあらかじめインストールしておいてください。

  • 「筆まめ」の住所録データを移行する方法
  1. SUGOI EasyMoverを使って一括転送すると、新しいパソコンのドキュメントフォルダーに「筆まめ」フォルダーがコピーされています。
  2. 新しいパソコンで筆まめを起動します。
    オープニングメニューより「宛名面を作る」タブから「保存した住所録を開く」をクリックします。
  3. 「ファイルの場所」が「筆まめ」になっていることを確認します。次にコピーされた住所録をクリックし、「開く」ボタンをクリックします。
  4. 以上で完了です。

 

「筆ぐるめ」の場合
※「筆ぐるめ」は新しいパソコンにあらかじめインストールしておいてください。

  • 「筆ぐるめ」の住所録データを移行する方法(SUGOI EasyMoverを使って一括転送する前の場合)
  1. 筆グルメのデータ移行情報ページを開きます。
    http://www.fudegurume.jp/fgw/question/faq/qa_99_1010103.html
  2. 古いパソコンで「住所録をバックアップする方法」の手順を進めますが、
    手順1.の「USBメモリを...」は不要です。
    手順2.から実行して、⑥の保存場所ではリムーバブルディスクではなく、デスクトップを選んで、ファイル名は「筆グルメ住所録」などのわかりやすい名前にしてから保存します。
  3. 新しいパソコンでSUGOI EasyMoverを使って一括転送すると、新しいパソコンのデスクトップに2.で保存したファイルがコピーされています。
  4. 「バックアップから戻す方法」の手順を進めますが、
    手順1.の「USBメモリを...」は不要です。
    手順2.から実行して、⑤の保存したファイルの場所はリムーバブルディスクではなく、デスクトップを選び、ファイルを選択して「開く」をクリックします。
  5. その他は筆グルメの手順にしたがって作業してください。
  • 「筆ぐるめ」の住所録データを移行する方法(すでに一括転送した後の場合)
  1. 筆グルメのデータ移行情報ページを開きます。
    http://www.fudegurume.jp/fgw/question/faq/qa_99_1010103.html
  2. 古いパソコンで「住所録をバックアップする方法」の手順を進めますが、
    手順1.の「USBメモリを...」は不要です。
    手順2.から実行して、⑥の保存場所ではリムーバブルディスクではなく、デスクトップを選んで、ファイル名は「筆グルメ住所録」などのわかりやすい名前にしてから保存します。
  3. SUGOI EasyCopy(ファイルコピー画面)を立ち上げ、古いパソコンで操作している場合は、ローカルホスト側のデスクトップにある2.で保存したファイルを、リモートホスト側のデスクトップにコピーします。
  4. 「バックアップから戻す方法」の手順を進めますが、
    手順1.の「USBメモリを...」は不要です。
    手順2.から実行して、⑤の保存したファイルの場所はリムーバブルディスクではなく、デスクトップを選び、ファイルを選択して「開く」をクリックします。
  5. その他は筆グルメの手順にしたがって作業してください。